日々のケアにUVクリームを使おう

毎日それほど濃いメイクをしているわけではありませんが、UVケアには気を使っているつもりです。
UV効果のないファンデーションを使用するときには、必ずUVクリームを下地としてぬってからメイクをします。
またメイクに手を抜きたいときには、UV効果があるBBクリームやCCクリームを使うようにしています。
若いころはそれほど気になりませんでしたが、年齢を重ねるにつれて少し太陽にあたっただけでもうっすらとシミができやすくなったように感じています。